【裏レッスルマニア】レッスルコン・RPWニューオーリンズ大会試合結果!ZSJ vs 石井のRPWヘビー王座戦ほか

【裏レッスルマニア】レッスルコン・RPWニューオーリンズ大会試合結果!ZSJ vs 石井のRPWヘビー王座戦ほか

WWEのレッスルマニアウィークに開催される、アメリカのインディープロレス団体のお祭り「WrestleCon」。

今日は現地時間4月6日に開催された、RPW(レヴォリューション・プロレスリング)の試合をチェック!

鈴木みのるとジェフ・コブのシングルマッチの勝敗は?

飯伏とオスプレイの対戦がメチャメチャ面白い?

RPWブリティッシュヘビー級選手権試合、ザックと石井の勝敗は!?

参考にしたのは、レスリング・オブザーバーの速報ページ(英語サイト)。

【第3試合】CHAOS vs 飯伏幸太&フリップ・ゴードン&Shane Strickland

◯ウィル・オスプレイ&ロッキー・ロメロ&チャッキーT vs 飯伏幸太&●フリップ・ゴードン&Shane Strickland(フィニッシュ:オスカッター)

オスプレイと飯伏が想像以上にかみ合う!

とくに飯伏はイキイキとプロレスができて楽しそうに見える。

この2人、新日本プロレスのマットではタッグでも絡む機会はなかったんじゃないかな?

オスプレイの来日があと1~2年早ければ、飯伏とIWGPジュニアヘビー級のベルトを巡って好試合を繰り広げていたかもしれない。

ぜひ飯伏とオスプレイ、新日本プロレスでの対戦機会を与えてほしい。

【第4試合】鈴木みのる vs ジェフ・コブ

◯鈴木みのる vs ●ジェフ・コブ(レフェリーストップ?)

昨日の石井に続き、ジェフ・コブ試練の2連戦!

「オリンピック vs レジェンド」という見方をする現地のファンもいたようだ。

結果は鈴木の貫禄勝ち。

 

【第5試合】棚橋弘至&ジュース・ロビンソン&サミ・キャラハン vs Aussie Open

◯棚橋弘至&ジュース・ロビンソン&サミ・キャラハン vs MARK DAVIS&●KYLE FLETCHER(フィニッシュ:ハイフライフロー)

ニュージャパン・カップで死闘を繰り広げた、棚橋とジュースがタッグで登場。

相手はAussie Openというタッグチームで、イギリスのインディープロレス団体を渡り歩いている。

フィニッシュは棚橋のハイフライフロー。

先日、膝の手術から復帰したばかりなのに、妥協なしにハイフライフローを見舞っていく棚橋には本当に頭が下がる。

 

【第6試合】RPWブリティッシュ・ヘビー級選手権試合 ザック・セイバーJr. vs 石井智宏

<王者>●ザック・セイバーJr. vs <挑戦者>◯石井智宏(フィニッシュ:垂直落下式ブレーンバスター)

※ザック・セイバーJr.が防衛に失敗

石井が垂直落下式ブレーンバスター(Delayed overhead suplex)でザック・セイバーJr.を下して、RPWブリティッシュ・ヘビー級の王座を戴冠。

昨年の新日本アメリカ初単独興行のG1 SpecialのIWGPヘビー級US王座決定トーナメント、続くG1 CLIMAX Aブロックの予選と、ザックに敗北を喫していた石井がついに勝利。

しかも、RPWブリティッシュ・ヘビー級王座のお土産つきだ。

いずれ石井はイギリスか日本で防衛戦があるはず。

その時の相手はだれになるか、ちょっと楽しみ。

 

明日の注目カードは?

出典:ROH 公式サイト

 

明日はお待ちかね、ROHの興行「SUPERCARD OF HONOR XII」が開催される。

何と言っても注目カードは、ダブルメインイベントに組まれた、Cody vs ケニー・オメガのBULLET CLUB頂上対決。

否が応でも、この試合の結果でBULLET CLUBのストーリーは大きく動くと思われる。

Codyが勝ってBCを支配するのか(ロゴも変わるのか?)?

はたまたケニーが勝ってCodyをBCから追放するのか?

日本で観たかったカードではあるが、明日の試合が楽しみ!

他にも、ダルトン・キャッスルとマーティー・スカルのROH世界王座選手権試合、飯伏とハングマンのシングルマッチ、WOHトーナメントの準決勝が予定されている。

※カード情報はこちら

 

 

レッスルマニア34ではAJ Styles vs Shinsuke Nakamura という夢の対決が実現するが、インディー団体も目が離せないカードばかり!

 

アイキャッチ画像の出典:RevPro 公式サイト