2018年4月

1/3ページ

【新日本プロレス】IWGPジュニアタッグ選手権試合!意外な敵が王者組に立ちはだかる?

【大会名】Road to レスリングどんたく 2018 【日時】2018年4月23日(月) 開始18:30 【会場】東京・後楽園ホール 【観衆】1,562人 本日、東京・後楽園ホールで開催された新日本プロレス「Road to レスリングどんたく 2018」の模様をお届けします。 メインイベントは髙橋ヒロム&BUSHI vs 金丸義信&エル・デスペラードのIWGPジュニアタッグ選手権試合。 事前にヤ […]

【7月11日】闘魂三銃士・全日本四天王のDVDが発売されるぞオラエーッ!

新日本プロレス「闘魂三銃士」と全日本プロレス「四天王」の名勝負が、6枚組のDVD-BOXで来る2018年7月11日に発売されます! 【情報解禁】先程の「ワールドプロレスリング」にてもお知らせしました「闘魂三銃士×全日本四天王」DVD-BOX 6枚組が7月11日に発売決定いたしました❗️ まずは特報ムービーをご覧ください‼️#njpw pic.twitter.com/EPXh2qGift &mdas […]

【プロレス総選挙2018】第2次開票速報でTOP10に変動あり!

スポーツ総合誌『Number』の「プロレス総選挙2018」が開幕してから7日目、第2次速報が発表されました。 「プロレス総選挙2018」第2次速報。TOP20に、ついにあのパンダが!#Numberプロレス総選挙 https://t.co/1O6Q2qcZe3 — Number編集部 (@numberweb) April 20, 2018 去年の「プロレス総選挙2017」では投票7日目で […]

【週プロ】フリーランスは全員必読!週刊プロレスNO.1953 レビュー

最新号の『週刊プロレス』を筆者なりにレビューしていくコーナー。 表紙、筆者が注目した3記事+αをランキング形式でレビューします。 今週はNo.1953をレビュー。   今週の表紙 今週は日本マット界で一番売れているフリーランスのレスラー・鈴木秀樹が表紙。 大日本プロレス春の恒例「一騎当千」の優勝戦にあって、異例のストロング王座もかかった試合。何としてでも勝ちに行くという姿勢が印象に残る写 […]

【ROH】BEING THE ELITE ep.100でBULLET CLUBに何が起きた!?【新日本プロレス】

ケニー・オメガ&ヤングバックスのTHE ELITEがYouTubeで配信している動画コンテンツ「BEING THE ELITE(BTE)」が、先日めでたくエピソード100を迎えました。 動画のタイトルは「Finale」と、額面どおり受け取れば「最後」という意味ですが…… ケニーとヤングバックスの関係、Codyとの関係、飯伏との関係、それにBULLET CLUBは今後どうなるのか? 今回は、「BUL […]

【全日本プロレス】2018 チャンピオンカーニバル折返し・優勝するのはこの選手だ!

2018 チャンピオンカーニバルの決勝戦含む全16興行のうち、先日の博多スターレーン大会をもって前半の8興行が終了。 こちらの記事では、初めてチャンピオン・カーニバルを観戦した(全日本プロレスTVで)感想を書きました。 今回はチャンカーの前半を振り返って、個人的に見応えのあった試合、そして筆者の優勝予想をお届けします。 【注目試合1】宮原健斗 vs 鷹木信悟 2018.4.7全日本プロレス仙台サン […]

【新日本プロレス】柴田勝頼サイン会!内藤哲也と鈴木みのる参戦で後楽園が沸いた

【大会名】Road to レスリングどんたく 2018 【日時】2018年4月14日(土) 開始18:30 【会場】東京・後楽園ホール 【観衆】1,693人(札止め) 【ただいまサイン会スタート!】柴田勝頼選手が登場! 5F展示場売店で「対象グッズ」を販売中です!https://t.co/tWDNz1jF5S #njdontaku #njpw pic.twitter.com/57n5f3A4gI […]

【新日本プロレス】空席が目立ったレスリングどんたく前哨戦 in 後楽園ホール・そして今後の課題とは?

【大会名】Road to レスリングどんたく 2018 【日時】2018年4月13日(金) 開始18:30 【会場】東京・後楽園ホール 【観衆】1,244人 本日東京・後楽園ホールで開催された、新日本プロレス「Road to レスリングどんたく 2018」の模様をお届けします。 メインイベントは本隊とCHAOSのイリミネーションマッチ。 今日は昨今の新日本プロレスとしては珍しく、北側・東側の空席が […]

Numberプロレス総選挙2018がはじまりましたよ!

今年もスポーツ総合雑誌『Sports Graphic Number』で「プロレス総選挙2018」の投票が開始されました。 昨年の「プロレス総選挙2017」は、2015年以来2年ぶりの開催でしたが、今年は2年連続の開催!プロレスが徐々に認知度を上げているという証拠でしょう。 すでに投票初日に6,000人が投票し、Number編集部がTOP20を紹介しています。 「プロレス総選挙2018」速報続編。誌 […]

【週プロ】週刊プロレスNO.1952 レビュー

最新号の『週刊プロレス』を筆者なりにレビューしていくコーナー。 表紙、筆者が注目した3記事+αをランキング形式でレビューします。 今週はNo.1952をレビュー。   今週の表紙 日本だけでなく世界のプロレスファンが注目したWWEの「レッスルマニア34」のハイライト、Shinsuke Nakamuraヒールターンの瞬間が表紙。 急所攻撃が表紙になるってなかなかナイないことだけど、これも世 […]

1 3